HOME > 墓地の設置について

ここからメニュー

ここから本文

墓地の設置について

住民生活課 住民班 : 2017/10/25

墓地をつくるには、許可が必要です!


〜墓地(お墓を建てる場所)をつくるには、個人墓地でも許可が必要です〜




お墓をつくるには、ご遺体の火葬等の許可とは別に「お墓の経営許可」が必要です。(墓地・埋葬等に関する法律第10条)
墓地をつくるには、高知県中央東福祉保健所長の許可が必要になります。

 【個人墓地の条件】
  ・自己所有地であること
  ・人家、学校、病院等から十分離れていること
  ・隣接地の所有者の同意が得られていること
 これ以外にも条件や他法令(農地法)などの規制もあります。
〜改葬について〜
   古いお墓から新しいお墓に遺骨を移すことを「改葬」といいます。
  この「改葬」をするときにも許可が必要で、移す前に許可を受けなければいけません。「改葬」の許可は、古いお墓のある市町村長です。
   墓地の許可申請等詳しいことは、ご相談下さい。

 【問い合わせ先】
   住民生活課    76−2113
   高知県中央東福祉保健所 
    衛生環境課   0887−52−0004
担当課へのご質問・ご意見