HOME > 高齢者の医療

ここからメニュー

ここから本文

高齢者の医療

住民生活課 住民班 : 2009/11/06


後期高齢者医療保健制度


75歳(一定の障害のある方は65歳)以上の方は「後期高齢者医療制度」で医療を受けます。届出は不要。

対象となるとき


(1)75歳以上の方。(届出不要)75歳の誕生日から被保険者となります。
(2)65歳以上で申請により一定の障害があると認められた方。
(申請必要)障害認定の日から被保険者となります。

資格取得のための手続き


  届け出に必要なもの 届け出の期間
75歳になったとき 手続き不要  −
他市区町村から転入してきたとき 印鑑、県外からの転入については「負担区分等証明書」 14日以内に
他市区町村へ転出したとき 被保険者証、印鑑 すみやかに
死亡したとき 被保険者証、印鑑 14日以内に

医療機関にかかるとき


医療機関にかかるときは保険証を提示して下さい。 医療費の一部負担は次のようになります。 医療費の自己負担(後期)
担当課へのご質問・ご意見